宮崎県の神社仏閣の御朱印。

宮崎県の神社仏閣の御朱印。

 

 

 

鹿児島の御朱印ボーイ
宮崎県にある神社仏閣を
巡ってきました。

 

霧島の宮崎県側には
霧島六社権現と呼ばれる
パワースポットがあります。

 

その他にも
宮崎県にある神社仏閣の
御朱印を紹介しています。

 



スポンサードリンク

宮崎県の神社仏閣の御朱印。記事一覧

鹿児島の御朱印ボーイが宮崎県の神社仏閣を訪ねて素敵な御朱印を頂いてます。今日は、宮崎県の神社の中心とも言える宮崎神宮にお邪魔しました。以前から参拝して御朱印を頂こうと思っていましたのでワクワクして向かいました。

鹿児島の御朱印ボーイが、宮崎市で神社仏閣を訪問して、御朱印をいただいてます。宮崎は神話のふるさとです。神話にまつわるスポットや、様々な神様を祀る神社も沢山あります。今回は、宮崎神宮にお邪魔しました。宮崎の神社を代表する神社です。

鹿児島の御朱印ボーイが、宮崎市内の神社仏閣を参拝して、御朱印めぐりをしています。次に伺ったのは、宮崎県の宮崎護国神社です。ここは宮崎神宮のお隣り、森に囲まれた同じ境内に、鎮座していますよ。

鹿児島の御朱印ボーイです。鹿児島から、宮崎市まで御朱印を求めて、足を運んできました。宮崎は神話のふるさと神話の神様を祀る神社が沢山あります。御朱印も期待できそうです。今回訪れたのも、そんな神社の一つです。皇宮(こうぐう)神社に参拝して、御朱印を頂こうとやってきました。

鹿児島の御朱印ボーイは、宮崎市に遠征して、御朱印めぐりを楽しんでいます。これから行くのは、今回の宮崎行きの最大の目的、みそぎ池の江田(えだ)神社です。私が思うに、神話の物語に満ちたみそぎ池と、江田神社は宮崎で一番の、パワースポットなのではないでしょうか。

鹿児島の御朱印ボーイが、宮崎市内の神社やお寺を巡って、素敵な御朱印を頂いてます。神社が続きましたので、ここらでお寺を巡ることにします。次にお邪魔したのは。宮崎神宮から、ほど近い江平(えひら)にあるお寺、圓山高野山 香泉寺(こうせんじ)です。

鹿児島の御朱印ボーイは、宮崎市内の神社やお寺を廻っています。今回は二つの札所を持つ、お寺に参拝したいと思います。二つの札所ということは、二つの御朱印が、頂けるということです。その名は、蓬莱山(ほうらいさん)長久寺(ちょうきゅうじ)です。どんな御朱印か楽しみです。

鹿児島の御朱印ボーイです。宮崎の寺社巡りはさらに続きます。次に紹介するのは、宮崎市街地の東にあるお寺です。そのお寺の名前は、開眼山 明星寺(かいげんざん みょうじょうじ)曹洞宗のお寺ですが、素敵な御朱印を頂いてきました。

鹿児島の御朱印ボーイです。お隣りの宮崎県宮崎市に、御朱印を求めてやってきています。御朱印巡りをしながら、様々な神社やお寺を廻っています。御朱印巡りの楽しみは、素敵な御朱印に出会うことです。でもお楽しみはそれだけではありません。

鹿児島の御朱印ボーイです。お隣りの宮崎県宮崎市で、日帰り御朱印めぐりをしています。御朱印めぐりに、行った先々で食事をしますが、この食事の事を、「御朱印めし」と呼んでいます。どうせなら、地元の名物を食べたいですよね。それで、宮崎の名物といえば、そうです、「チキン南蛮」です。今日の御朱印めしは、チキン南蛮発祥のお店で、超人気店・おぐら本店に決めました。

今年の初詣は酉年にちなんで鳥の名前が付く神社。白鳥(しらとり)神社に行ってきました。実は、今年始めの参拝でした。年の初めから干支の動物の名前の神社に参拝できました。こいつは、春から縁起がいいわい。

今日の御朱印ボーイは宮崎県、日南市の油津(あぶらつ)港にいます。日南の海が見える高台にある潮満寺(ちょうまんじ)の御朱印を頂こうと思っています。期待でワクワクしながら御朱印帳を携えて遠路はるばる鹿児島市から来たのです。油津港は以前の繁栄していた頃の建物が残る静かな港町でした。

今日の御朱印ボーイは、宮崎県の小林市にある、霧島岑(みね)神社に行ってきました。実は、霧島岑神社には、以前に一度、来た事があるのです。その時は、残念ながら、宮司さんが不在でした。そのために御朱印が、頂けなかったのです。今回は、リベンジ(?)で再訪しました。もちろん、御朱印帳も持っていきました。

今日の御朱印ボーイは宮崎県の串間市にやってきました。ここには大田井山 極楽寺というお寺があります。もちろん御朱印帳も忘れずに持っていきましたよ。極楽寺って名前が良いですよね。どんなお寺なのかとてもワクワクしています。

今日の御朱印ボーイは宮崎県のえびの市に御朱印を求めてやってきました。えびの市にあるえびの八幡山 弘泉寺(こうせんじ)のお寺が目的地です。えびの市は霧島山のすそ野にあるのどかな町です。

今日の御朱印ボーイは霧島の宮崎側の麓に鎮座する狭野神社(さのじんじゃ)に行きました。この狭野神社もパワースポットの場所として注目を浴びている神社です。パワーあふれる素晴らしい御朱印を頂いてきました。

今日は霧島東神社(キリシマヒガシジンジャ)に、御朱印を頂きに行ってきました。霧島の高千穂峰の東側の麓にあります。霧島の火口湖である御池を一望できる高台にある神社です。

今日の御朱印ボーイは、九州随一のパワースポットとして、有名な東霧島神社に行ってきました。東は「ひがし」ではなく、「つま」と読みます。「つまきりしまじんじゃ」です。もちろん、御朱印帳も持っていきましたよ。

今日の御朱印ボーイは霧島山の宮崎県側にある霞神社(かすみじんじゃ)に行きます。霞ヶ丘という見晴らしの良い場所に鎮座しています。もちろん御朱印帳も持っていきましたよ。

今日の御朱印ボーイは宮崎まで出かけてきました。宮崎の南にある日南海岸をドライブとしゃれ込みました。日南市の飫肥(おび)を通って鵜戸神宮(うどじんぐう)を目指しました。どんな御朱印にあえるか楽しみです。

鹿児島の御朱印ボーイの県外の神社への遠征。今日は宮崎の神社です。宮崎と言ったら日南海岸の海沿いにある有名な神社は外せません。そうです。鵜戸神宮(うどじんぐう)です。私の一押しのすばらしい神社です。

今日の御朱印ボーイは、宮崎の日南海岸を北上しています。目指すは青島神社です。日南では鵜戸神宮(うどじんぐう)にお参りして御朱印をいただいてきました。日南海岸は太平洋の海を見ながら、美しい海岸線を走る気持ちの良い道なのです。

鹿児島の御朱印ボーイが各地の御朱印を求めて神社やお寺を巡っています。今日はお隣の宮崎県にやってきました。もちろん御朱印を頂くためにです。宮崎は神話の里というぐらいですから。魅力的な神社が数多くあります。本日、ご紹介する青島(あおしま)神社もその中のひとつで、何度でも行きたくなる神社ですよ。

鹿児島の御朱印ボーイです。日夜御朱印を求めて、南九州の神社やお寺を巡ります。今日は、お隣りの宮崎県、都城市にやってきました。ここの歴史あるお寺を紹介します。それは松林山 天長寺しょうりんざん てんちょうじです。もちろん御朱印帳も持参しました。

鹿児島の御朱印ボーイです。今日は鹿児島を離れて、宮崎県の都城市にやってきています。御年(みとし)神社で御朱印めぐりです。都城は、神社やお寺も多く、御朱印巡りには、期待ができる土地ですよ。今日、訪れたのは、都城市の郊外にある神社です。御年(みとし)神社という所です。

鹿児島の御朱印ボーイです。今日は宮崎県へやってきました。もちろん御朱印を求めてですけど。まず都城市役所のすぐ近くで、明道小学校横の道路沿いにある、小さな丘の上にある神社。道路沿いの丘の上に鎮座します。旭丘神社にやってきました。旭丘は(ひのお)と読みます。小さな丘の敷地に鎮座しています。

鹿児島の御朱印ボーイです。今日は宮崎県の都城に来ています。鹿児島との県境にある町です。昔から鹿児島とは縁があり、特に島津の発祥と云われる、広大な島津荘がありました。その島津荘の総鎮守として、鎮座するのが、神柱宮(かみばしらぐう)です。もちろん御朱印帳も、忘れずに持って行きましたよ。

スポンサードリンク