最近、頂いた神社やお寺の御朱印一覧です。

最近、頂いた神社やお寺の御朱印一覧

 

 

湯田稲荷神社のアジサイの御朱印です。

 

 

最近、頂いた

神社やお寺の御朱印を紹介しています。

 

鹿児島県内の寺社を再び訪れたり、

初めて訪れた寺社も紹介しています。

 

でも同じ寺社を訪れたとしても、

また新しい発見があります。

だから御朱印巡りって楽しいのですね。

 

スポンサードリンク

最近、頂いた神社やお寺の御朱印一覧です。記事一覧

稲荷神社のアジサイの御朱印鹿児島の御朱印ボーイは、久しぶりに東市来湯田に鎮座する、稲荷神社に参拝してきました。アジサイの花手水を初めて見ました。また御朱印帳にアジサイの花が咲いた、特別御朱印を頂いてきました。

鹿児島の御朱印ボーイです。大隅半島の曽於(そお)市に来ています。ここには全国的にも珍しい、参道を降りた先に社殿がある、投谷八幡神社に参拝してきました。投谷八幡神社に参拝しました。朱印が置いてありましたが、ほっこりとする丸い文字でした。

鹿児島の御朱印ボーイが参拝したのは、曽於市岩川の岩川八幡神社です。大隅の大男である、弥五郎どんで有名な神社です。弥五郎どんの御朱印を頂きました。もちろん弥五郎どんが入った、御朱印も頂いてきましたよ。

鹿児島市内にある日蓮宗のお寺、日蓮宗教王寺に参拝してきました。後日、御朱印も頂いてきました。教王寺では毎年節分の日に、伝統の厄払い行事である僧侶たちによる水行が行われます。日蓮宗教王寺で御朱印を頂きました。水行は鹿児島の冬の風物詩で、多くの参拝者と見学者が訪れます。

鹿児島県南九州市の、川辺(かわなべ)町に来ています。ここに静かで大好きな神社があります。それは飯倉(いいくら)神社です。紅葉の杜にひっそりと建った拝殿です。御朱印もなかなか素敵ですよ。飯倉神社の御朱印を頂きました。

今日は地元・鹿児島市の、郊外にあるお寺を紹介します。このお寺の御朱印にビックリしました。ビックリするような御朱印を頂きました。お寺は天台宗の南泉院です。山あいの中に広大な敷地あり、自然があふれる環境にあります。

鹿児島市の郊外にある、高野山南蔵院に来ています。もちろん御朱印を頂くためです。でも今日は御朱印とは別に、とても大事なことがあるのです。それは節分の星祭りで行う、護摩焚きで厄払いをしてもらうのです。鹿児島市の郊外にある南蔵院。

鹿児島の御朱印ボーイが、参拝して御朱印を頂いたのは、鹿児島市の川上天満宮です。川上天満宮に参拝してきました。川上天満宮は、藩政時代に行われていた、薩摩三社詣りの一社です。御朱印も頂いてきましたので、神社の様子を紹介しますね。

鹿児島の御朱印ボーイです。私は毎年欠かさず行うことがあります。それは厄払い(やくはらい)です。それも地元の神社で厄払いします。それは神明(しんめい)神社です。鹿児島えびす神社とも言います。神明神社(鹿児島えびす神社)です。厄払いは毎年行いますので、以前も紹介したかもしれませんが、今年(平成2年)もお付き合い下さい。

鹿児島の御朱印ボーイです、私事ですが先祖の墓が阿久根にあるので、墓参りの後に御朱印巡りをしています。阿久根市のお隣り出水市は、多く神社仏閣があり、良く訪れます。出水麓武家屋敷群も大好きです。今日は武家屋敷群に鎮座する、諏訪神社の御朱印を頂きながら、武家屋敷群をまち歩きしてきました。

こんにちは、鹿児島の御朱印ボーイです。知らなかったのです、出水市の麓武家屋敷の近くに、こんなお寺があったなんて。達磨山龍光寺(りゅうこうじ)は、薩州島津家の菩提所でした。もちろん御朱印も頂きましたよ。

今日は鹿児島市内の、御朱印巡りをしています。今日は2月3日の節分の日です。市内の神社やお寺では、厄払いの行事が行われています。節分で松原神社の御朱印を頂きました。厄払いの御朱印を頂くために、鹿児島市内の松原町に鎮座する、松原神社にお邪魔しています。

今日の御朱印ボーイは、鹿児島県の南九州市の、知覧町に来ています。知覧町に鎮座する、豊玉姫(とよたまひめ)神社に、2回目の参拝にやってきました。実は、紅葉の時期に、境内にある銀杏の木がつくる、黄色いじゅうたんを見に来ました。

スポンサードリンク

メニュー