鹿児島県内のお寺の御朱印。

鹿児島市外のお寺の御朱印。

 

 

 

御朱印ボーイが
鹿児島市外のお寺
巡ってきました。

 

その時にいただいた
御朱印やそのお寺についても
紹介しています。

 

お寺には意外と
かっこいい御朱印
そろっていましたよ。

 



スポンサードリンク

鹿児島県内のお寺の御朱印。記事一覧

御朱印ボーイが本日、行ったのは鹿児島県の指宿市です。指宿にある源忠山 光明禅寺(げんちゅうざん こうみょうぜんじ)に行きました。ここは、曹洞宗の禅寺ですので御朱印も期待ができそうです。

今日の御朱印ボーイは、薩摩半島の南端に、温泉で有名な指宿に行きました。そら豆の畑の道を進んでいくと、指宿高野山 光明寺いぶすきこうやさん こうみょうじがあります。ここは高野山のお寺です。素晴らしい御朱印を頂いてきました。

今日の御朱印ボーイは、大師山 剣山寺(だいしざん・けんざんじ)に行ってきました。少し変わったお不動さまにお参りして、御朱印もいただきました。大師山 剣山寺は、九州八十八ヶ所霊場の第49番のお寺です。

今日の御朱印ボーイは、紫雲山 峰浄寺(しうんざん ほうじょうじ)に行きました。そこで、参拝と素敵な御朱印をいただきに行ってきました。場所は、鹿児島県のさつま町にあります。以前は宮之城と呼ばれていたところです。

御朱印ボーイが行ったのは鹿児島県姶良市にある護国山法城院(ごこくざんほうじょういん)です。高野山真言宗のお寺なのでどんな御朱印なのか、ワクワクしていきました。期待通りのアート作品のようなすばらしい御朱印でしたよ。

今日の御朱印ボーイが行ったのは鹿児島県日置市にある法智山 妙円寺(ほうちざん みょうえんじ)もちろん御朱印も頂いてきましたよ。日置市の元の名前は伊集院という町です。伊集院町では妙円寺詣りが行われます。

今日の御朱印ボーイは、鹿児島県のいちき串木野市にある冠岳に行ってきました。その冠岳の真下にある、冠岳山鎮国寺(かんがくさんちんこくじ)を、いや鎮国寺の御朱印を目指しました。密教のお寺でもあります。御朱印も素晴らしいものでしたよ。

今日の御朱印ボーイは、鹿児島県の指宿の山中に真言宗のお寺を訪ねました。お寺の名前は不動山 青隆寺(せいりゅうじ)です。以前、知人より指宿にビックリする程、広大な境内のお寺があると聞いていました。彼はそこをお寺のワンダーランドと呼んでいました。私は、そのお寺を確かめに行きました。もちろん御朱印をいただこうと、しっかりと御朱印帳も持っていきましたよ。

鹿児島市から錦江湾に沿って走るとお隣の姶良市に着きます。姶良市の平松に、曹洞宗(そうとうしゅう)のお寺があります。吉祥山紹隆寺きっちょうざんしょうりゅうじ。今日の御朱印ボーイはその吉祥山 紹隆寺の御朱印をいただこうと参拝にいってきました。

今日の御朱印ボーイがお邪魔したのは、鹿児島県の真ん中に、位置する奥薩摩と呼ばれる場所です。御朱印をいただいてきたお寺は、音泉山 薩摩薬師寺おんせんざん さつまやくしじです。温泉も湧いている少し変わったお寺でした。御朱印も素晴らしいものでしたよ。

今日の御朱印ボーイは鹿児島県の出水市の野田町に行ってきました。鎮国山感応禅寺ちんこくざんかんのうぜんじに御朱印をいただきに行ってきました。以前から行ってみたいと思っていたお寺でしたなぜなら、鎮国山 感応禅寺は、鹿児島で最も古い禅寺と言われているからです。

今日の御朱印ボーイが行った所は、鹿児島県の薩摩川内市にある、玉龍山 福昌禅寺(ぎょくりゅうざん ふくしょうぜんじ)です。市内を流れる大きな川内川の支流平佐(ひらさ)川沿いにあります。お寺のまわりはのどかな景色が広がってとても気持ちの良い所でした。

今日の御朱印ボーイは、薩摩の歴史でとても重要なお寺の御朱印をいただきに行ってきました。そのお寺は、鹿児島県の薩摩川内市にある医王山 泰平寺(いおうざん たいへいじ)豊臣秀吉と薩摩の島津家の歴史の舞台のお寺です。

今日の御朱印ボーイは、鹿児島県の枕崎市に行ってきました。枕崎は、鹿児島県の、薩摩半島の南端にある、かつおの水揚げで有名な港町です。その枕崎にある、国見山 大国寺に行ってきました。もちろん御朱印帳も持って行きましたよ。

今日の御朱印ボーイが目指したのは鹿児島県志布志(しぶし)市です。志布志市に前から行きたかったお寺があるのです。禅寺で有名な古いお寺です。住んでいる鹿児島市からは車でも2時間近くかかるのでなかなか行けないのです。

スポンサードリンク