鹿児島市の心岳寺跡に建つ平松神社の御朱印。(前半)

平松神社の御朱印。その前半です。

 

鹿児島の御朱印ボーイです。
鹿児島市吉野町の、
平松(ひらまつ)神社で御朱印巡りです。

 

平松神社が鎮座する場所は、
史跡・心岳寺(しんがくじ)跡です。

スポンサードリンク

 

平松神社の場所。

 

平松神社があるのは、
錦江湾の海岸線が続く平松地区です。

 

国道10号線とJR日豊本線が、
平行して走る場所です。

 

平地は国道と鉄道線路だけという、
急峻な山と海に囲まれた狭い地区です。

 

 

国道10号線沿いの駐車場に停めました。

 

 

国道10号線沿いの駐車場。

 

国道10号線沿いにある、
駐車場に車を停めます。

 

国道から階段を登ると、
JR日豊本線の踏切があります。
遮断機はありませんので要注意ですよ。

 

踏切を渡ると、
すぐに平松神社の鳥居があります。
その横にあるの史跡・心岳寺跡の碑です。

 

 

平松神社へは踏切を渡ります。

 

 

以前は心岳寺でした。

 

実は、平松神社は、
心岳寺の跡地に建てられました。

 

明治の廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)で、
心岳寺は廃寺になりましたが、
それまでは薩摩の聖地ともいえる寺でした。

 

それは心岳寺詣りという行事となって、
江戸時代から明治になっても、
薩摩では長い間行われていました。

 

 

平松神社の参道を登ります。

 

 

平松神社の参道を、
動画に撮ってみましたのでどうぞ。

 

 

平松神社の社殿に着きました。

 

参道の階段を登ると、
平松神社の社殿がある境内に着きました。

 

 

平松神社の境内に着きました。

 

 

社殿は年数が経っているとみえて、
かなり古そうな感じです。

 

 

境内からは錦江湾が望めます。

 

 

境内からは錦江湾が望めて、
とても気持ちが良い場所でした。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

平松神社の社殿にて参拝しました。

 

さっそく平松神社の社殿に参拝しました。
ご祭神は、シマズトシヒサノミコト
島津歳久公と殉死者27名です。

 

以前はこの地に心岳寺がありましたが、
このお寺は島津歳久公と
殉死者27名の菩提寺でした。

 

平松神社になっても、
御祭神としてお祀りしているのです。

 

 

島津家の家紋・丸に十の字があります。

 

 

 

平松神社の御朱印を頂きました。

 

平松神社に参拝後に、
御朱印を頂くことができました。

 

新しく神社の宮司さんになられた、
島津家の血をひく方の名前も、
入った御朱印です。

 

 

平松神社の御朱印を頂きました。

 

 

ところで島津歳久公については、
↓ 後半記事で紹介しますね。

平松神社の後半記事はこちらから。

 

 

平松神社(心岳寺跡)
鹿児島県鹿児島市吉野町10691
駐車場 有り
JR鹿児島中央駅から車で約20分
JR竜ヶ水駅から徒歩約1時間
南国交通バス「平松バス停」から徒歩5分

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

鹿児島市内の神社で頂きました。

鹿児島市内の神社の御朱印。

鹿児島市内のお寺で頂きました。

鹿児島市内のお寺の御朱印。

鹿児島県内の神社で頂きました。

鹿児島県内の神社の御朱印。

鹿児島県内のお寺で頂きました。

鹿児島県内のお寺の御朱印。

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方 観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク

メニュー