医王山 泰平寺の歴史ある御朱印。

泰平寺の歴史を感じる御朱印。

 

 

 

今日の御朱印ボーイは、
薩摩の歴史でとても
重要なお寺
御朱印をいただきに行ってきました。

 

そのお寺は、
鹿児島県の
薩摩川内市にある
医王山 泰平寺(いおうざん たいへいじ)

 

豊臣秀吉と
薩摩の島津家の
歴史の舞台のお寺です。



スポンサードリンク

 

島津家の存亡にかかわるお寺。

 

なぜ、歴史的に重要かといいますと、
藩主の島津家の存亡に、
関わるお寺だからです。

 

時は、戦国時代の話です。
豊臣秀吉が全国制覇を成し遂げる際に、
立ちふさがったのが島津でした。

 

当時の島津は、
九州を統一しようという勢いでした。

 

これに対して豊臣秀吉は、
島津をはるかに上回る軍勢で、
九州征伐(島津征伐)を行います。

 

時の藩主島津義久(しまずよしひさ)は、
敵わないとみるや、
豊臣秀吉に降伏するのです。

 

 

豊臣秀吉は、泰平寺を本陣としたのです。

 

 

豊臣秀吉に謁見したのが泰平寺。

 

島津義久はここ泰平寺にて、
頭を丸めて降伏して、
豊臣秀吉と和睦を結ぶのです。

 

これにより、豊臣秀吉は、
薩摩の領地を持つことを許すのです。

 

この島津義久の決断がなかったら
島津家は滅亡して、
歴史から消えていたかも知れません。

 

そのためにこの泰平寺は、
島津家の存亡に、
関わる重要なお寺なのです。

 

 

島津義久はこの泰平寺で降伏します。

 

 

現在は高野山のお寺として再建。

 

このような歴史あるお寺でしたので、
島津家の崇敬を受けていました。

 

しかし明治2年の、
廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)で廃寺に。

 

その後、大正時代になって、
高野山泰平寺として再建されました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

和睦石が歴史を物語ります。

 

豊臣と島津との和睦を記念して、
当時泰平寺の境内にあった、
自然石を並べて碑としました。

 

和睦石(わぼくせき)として残っています。
この和睦石は、薩摩川内市の、
指定文化財になっています。

 

 

当時、境内にあった和睦石。

 

 

スマートホンでも説明文が聞けます。

 

お寺の本堂などでは、
スマホでお寺の解説を、
聞くことができますよ。

 

私は、
未だにガラケーなので、
聞けませんでした。

 

古いお寺に、
新しい解説機器があるなんて
いいですよね。

 

 

スマホで泰平寺の解説が聞けます。

 

 

本堂に大国様がいました。

 

泰平寺の本堂にてお参りしました。
御本尊は、薬師如来ですが、
ふと横を見ると小さな大黒様がいました。

 

これは、「塩大黒天」というそうです。
この大黒様には逸話があります。

 

昔、ここらで塩が取れなくなった時に、
人知れず海の向こうの、
甑島(こしきじま)に渡り、
を持ってきたそうです。

 

 

塩大黒天は塩を持って来て皆を助けました。

 

 

この話は、以前あったアニメ番組、
日本むかしばなし」にも取り上げられました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

泰平寺の御朱印。

 

参拝の後でご住職に、
御朱印をお願いしました。

 

御朱印帳に、
いただいた御朱印には、
薬師如来の文字がありました。

 

太い墨字が特徴ある御朱印です、
朱印が三つもバランス良く並んでいます。

 

天下泰平(てんかたいへい)」と書いた、
泰平寺のお札も一緒に頂きました。

 

 

泰平寺の御朱印はいいですよ。

 

 

やはり高野山の御朱印は、良いですね。
御朱印集めをする者にとっては、
高野山のお寺の御朱印は楽しみです。

 

歴史があるお寺でロマンを感じました。

 

今日は、医王山 泰平寺で、
島津と豊臣の歴史を感じてきました。
また、素晴らしい御朱印も頂きました。

 

薩摩川内市に訪れたら、
医王山 泰平寺にも
寄ってみてはいかがでしょうか。

 

薩摩川内市には、
島津家と縁があるお寺がまだあります。
福昌禅寺にも寄ってみては。
玉龍山 福昌禅寺は九州三十六不動霊場です。

 

医王山 泰平寺
鹿児島県薩摩川内市大小路48-37
電話 0996-22-4593
JR川内駅より車で約6分

 

 

 

 

 

 

鹿児島市内の神社
御朱印です。

鹿児島市内の神社の御朱印。

鹿児島市内のお寺
御朱印です。

鹿児島市内のお寺の御朱印。

鹿児島県内の神社
御朱印です。

鹿児島県内の神社の御朱印。

鹿児島県内のお寺
御朱印です。

鹿児島県内のお寺の御朱印。

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方 観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

 

スポンサードリンク