2回目の不動寺は平成最後の御朱印になりそうです。

2回目の不動寺は平成最後の御朱印。

 

 

鹿児島でも数少ない、
高野山真言宗のお寺、
大乗山不動寺に行ってきました。

 

実は、2回目の参拝ですが、
素敵な御朱印に期待が高まります。



スポンサードリンク

 

大乗山不動寺の場所。

 

清水中学校裏山にあります。

 

大乗山不動寺は、
鹿児島市内の稲荷町にある、
清水(しみず)中学校の裏山にあります。

 

 

 

不動寺は清水中学校の裏山にあります。

 

 

 

清水中学校の敷地は、
大乗院という真言宗のお寺が、
あった場所なのです。

 

大乗院は、
薩摩藩主・島津家の祈願寺として、
栄えた真言宗のお寺でした。

 

 

 

以前は大乗院というお寺がありました。

 

 

 

大乗院ゆかりの場所に建てました。

 

明治になって、
廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)で、
大乗院は壊されてしまいます。

 

一番先に壊されたのが、
大乗院といわれます。その跡地に、
建てられたのが清水中学校なのです。

 

そんな大乗院の跡地に、
高野山真言宗の灯火を灯すべく、
大乗山不動寺はあります。

 

 

 

清水中学校の裏を登ると看板があります。

 

 

 

霊場の札所。

 

九州八十八ヶ所の霊場。

 

不動寺の魅力は、
霊場の札所であることです

 

しかも高野山真言宗の、
九州八十八ヶ所霊場のひとつです。

 

霊場を巡りながら、
高野山真言宗の御朱印を、
頂くって、とても楽しいのです。

 

 

 

大乗山不動寺の本堂です。

 

 

 

44番目の札所です。

 

大乗山不動寺は、
九州八十八ヶ所霊場の、
44番札所になります。

 

 

 

不動寺は44番札所になります。

 

 

 

鹿児島県内には、
43番から49番までの札所が、
七つのお寺があるのです。

 

九州の各県にも、
まだ沢山のお寺があり、
それだけの御朱印があるのですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

本堂で参拝しました。

 

不動寺の本堂にて参拝をしました。
ご住職に許可を頂き、
本堂内を撮らせて頂きました。

 

 

 

高野山真言宗の不動寺です。

 

 

 

ご住職に御朱印帳を預けて、
書いて頂きました。

 

やはり霊場の札所です。
霊場巡りの参拝者が、
立ち寄ることも多いそうです。

 

 

 

住職に書いて頂きました。

 

 

 

何と言っても梵字です。

 

高野山真言宗に、
私が期待するのは、何と言っても、
梵字(ぼんじ)です。

 

この梵字は、
密教系のお寺で使われる文字で、
宇宙の真理を表わす言葉です。

 

見るだけで、
瞑想状態になるといわれます。
そんな不思議さが良いのです。

 

不動寺の御朱印にも、
御本尊の不動明王の上に、
梵字が書いてあります。

 

 

不動明王の上に梵字が入っています。

 

 

 

境内のお地蔵様にも挨拶。

 

境内の脇には、
お地蔵様達がいらっしゃいました。
おそろいの衣装が可愛いです。

 

初詣の頃ですから、
まだ、とても寒いですからね。

 

お地蔵様にも、
新年のご挨拶をしました。

 

 

 

おそろいの衣装のお地蔵様。

 

 

 

平成最後の初詣でした。

 

今日は、
大乗山不動寺に、
今年初めての参拝をしてきました。

 

今回の参拝が、
平成最後の初詣なんだなと思いながら、
不動寺を後にしました。

 

大乗山不動寺
鹿児島市稲荷町36-57
電話  099-247-2233
駐車場 有り

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

鹿児島市内の神社で頂きました。

鹿児島市内の神社の御朱印。

鹿児島市内のお寺で頂きました。

鹿児島市内のお寺の御朱印。

鹿児島県内の神社で頂きました。

鹿児島県内の神社の御朱印。

鹿児島県内のお寺で頂きました。

鹿児島県内のお寺の御朱印。

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方 観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク

メニュー