【令和2年元旦】鹿児島の御朱印ボーイは磯天神(菅原神社)の初詣から始まりました。

令和2年初詣は磯天神の御朱印から

 

全国の御朱印好きの皆様、
明けましておめでとうございます。

 

令和2年も、
鹿児島の御朱印ボーイを、
どうぞよろしくお願いいたします。

 

私の御朱印巡りのスタートは、
鹿児島市の磯浜に鎮座する、
磯天神(菅原神社)からです。

スポンサードリンク

 

 

 

令和2年の初日の出を拝みます。

 

新しい年の元旦の朝に、
鹿児島市民が楽しみにしているのは、
桜島から昇る初日の出を拝むことです。

 

錦江湾に浮かぶ桜島が、
良く見えるのは磯海水浴場です。
今年も多くの方が集まっています。

 

令和2年の初日の出は、
集まった皆さんの期待に応えて、
桜島からきれいに登ってくれました。

 

私も今年1年が健康で、
素晴らしい御朱印に、
巡り合えますようにお願いしました。

 

 

桜島から昇る初日の出にお願いしました。

 

 

 

空手の寒稽古も行いました。

 

初日の出の下では、
ただ初日を見て拝むだけではなく、
毎年、様々なことが行われます。

 

錦江湾での初泳ぎや、
初ウィンドサーフィンを楽しんだり、
さらには空手の寒稽古などです。

 

 

初ウィンドサーフィンの方々もいました。

 

 

実は鹿児島の御朱印ボーイも、
還暦過ぎた身体にムチ打ちながら、
毎年、空手の寒稽古を行っています。

 

空手と御朱印が好きな、
鹿児島の御朱印ボーイなのです。

 

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

寒稽古の後は磯天神の初詣

 

そして寒稽古がすむと、
近くの磯天神に初詣をするのが、
元旦の恒例行事になっています。

 

磯天神(いそてんじん)は、
別名菅原神社と申します。
ご存知菅原道真公を祀ります。

 

さっそく初詣にいきましょう。
磯浜からも歩いてすぐの、
石段の上に鎮座しています。

 

 

磯天神(菅原神社)で初詣しました。

 

 

菅原神社の社殿で初詣です。

 

さっそく菅原神社の社殿に進み、
初詣をすることにしましょう。

 

 

菅原神社の社殿に初参拝です。

 

 

ここでも今年の健康と、
素敵な御朱印を頂けるように、
神様にお願いしました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

受験生や家族でいっぱいです。

 

菅原神社のご祭神、
菅原道真公は学問の神様です。

 

ということで学生たちが、
特にこの時期には、受験を控えた、
若者達とその家族でいっぱいです。

 

若い参拝者達が、
社殿の前で合格祈願をしています。
みんな頑張って合格してね。

 

 

合格祈願の絵馬に願いを込めます。

 

 

初の御朱印を頂きます。

 

それでは、今年初の御朱印を、
頂くことにしましょう。
御朱印は授与所で受付けます。

 

授与所でも、
受験生とその家族が
合格祈願のお守りを頂いてました。

 

そんな若者の中で、
オジサンだけは別の目的です。
巫女さんに御朱印を預けました。

 

 

授与所に御朱印帳を預けました。

 

 

今年初の御朱印を頂きました。

 

しばらく待つと御朱印が出来ました。
菅原神社(磯天神)の御朱印、
今年は500円を納めました。

 

元旦の日付の御朱印は、
シンプルですがいいですね。

 

 

菅原神社で今年初の御朱印です。

 

 

さあ今年も御朱印巡りを、
皆さんも一緒に楽しみましょう。

 

 

磯天神(菅原神社)の詳しくは、
昨年の記事をご覧くださいね。

 

平成で最後に頂く御朱印、磯天神(菅原神社)の初詣です。

 

 

磯天神(菅原神社)
鹿児島市吉野町9678
電話 099-247-9518
駐車場5台(満車時は海水浴場へ
仙巌園から徒歩5分

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

鹿児島市内の神社で頂きました。

鹿児島市内の神社の御朱印。

鹿児島市内のお寺で頂きました。

鹿児島市内のお寺の御朱印。

鹿児島県内の神社で頂きました。

鹿児島県内の神社の御朱印。

鹿児島県内のお寺で頂きました。

鹿児島県内のお寺の御朱印。

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方 観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク