南九州市知覧町の豊玉姫神社の銀杏で黄色いじゅうたんの御朱印を頂きます。

鹿児島県知覧町の豊玉姫神社の御朱印。

 

今日の御朱印ボーイは、
鹿児島県の南九州市の、
知覧町に来ています。

 

知覧町に鎮座する、
豊玉姫(とよたまひめ)神社に、
2回目の参拝にやってきました。

 

実は、紅葉の時期に、
境内にある銀杏の木がつくる、
黄色いじゅうたんを見に来ました。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

豊玉姫神社の鳥居から進みます。

 

豊玉姫神社は、
知覧町の町並みから少し離れています。
水田が目の前に広がっています。

 

駐車場に車を止めて、
豊玉姫神社の鳥居から進みます。

 

鳥居から右に曲がった所で、
石段を登った所に、
豊玉姫神社の社殿が見えます。

 

 

豊玉姫神社の鳥居の先に社殿。

 

 

まずは手水舎で身を清めます。

 

神社にお参りにきたら、
手水舎(てみずしゃ)で、
まず身を清めましょうね。

 

手水舎の横には、
すばらしいものがありました。
それは銀杏の木です。

 

銀杏の木が黄色く色ずいています。
手水舎の回りには、
まるで黄色いじゅうたんのようです。

 

 

手水舎で身を清めました。

 

 

拝殿にて参拝しました。

 

身を清めましたので、
拝殿にて参拝することにします。

 

豊玉姫神社の社殿は、
森の緑を背後にして、
赤い社殿が鮮やかな美しさです。

 

 

豊玉姫神社の拝殿にて参拝です。

 

 

御朱印帳を預けました。

 

拝殿の横には授与所があり、
ここで御朱印を頂けます。

 

また豊玉姫神社の、
オリジナル御朱印帳も販売しています。
新しい御朱印帳もいいですね。

 

 

豊玉姫神社のオリジナル御朱印帳です。

 

 

と思いましたが、
まだまだ余白が残っている、
持参した御朱印帳を預けました。

 

豊玉姫神社の御朱印です。

 

しばらく待つと御朱印が出来ました。
御朱印料は300円を納めました。

 

 

豊玉姫神社の御朱印を頂きました。

 

 

鮮やかな朱印と墨字が美しい、
素敵な御朱印を頂きました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

水車からくり人形劇が行われます。

 

豊玉姫神社には、
特別な劇場を持っています。
それは水車を使ったからくり人形劇です。

 

境内の水田側に人形劇場があります。
水田にひく水が流れています。
水車を回して人形を動かします。

 

 

水車からくり人形劇が奉納されます。

 

 

昔から行われていますので、
以前の水車が展示されていました。

 

 

水車を回して人形を動かしました。

 

 

境内のイチョウを堪能しました。

 

御朱印も頂いたので、
再び銀杏の雰囲気を味わいます。

 

 

境内は紅葉のイチョウでいっぱいです。

 

 

静かな境内に、
敷き詰められた黄色い葉は、
心を落ち着かせてくれます。

 

 

何だか心を追いつかせる景色ですね。

 

 

紅葉の時期しか見るころができない、
贅沢な景色は素晴らしいです。
豊玉姫神社の神様の贈物ですね。

 

 

贅沢な紅葉は神様の贈物かもね。

 

 

豊玉姫神社に参拝してきました。

 

今日は豊玉姫神社に参拝して、
素敵な御朱印を頂いてきました。

 

参拝の後は、
知覧町の武家屋敷にも行きました。
武家屋敷についてこちらからどうぞ。

 

知覧町の武家屋敷

 

また豊玉姫神社の、
ご祭神については、
前回参拝の記事で紹介しています。

 

南九州市知覧町の豊玉姫神社の御朱印。

 

 

豊玉姫(とよたまひめ)神社
鹿児島県南九州市知覧町郡16510
電話 0993-83-4335
駐車場 50台
○鹿児島市より鹿児島交通バスの知覧行きで
 1時間15分、知覧バス停下車、徒歩10分
○指宿スカイライン知覧ICから車で15分

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

鹿児島市内の神社で頂きました。

鹿児島市内の神社の御朱印。

鹿児島市内のお寺で頂きました。

鹿児島市内のお寺の御朱印。

鹿児島県内の神社で頂きました。

鹿児島県内の神社の御朱印。

鹿児島県内のお寺で頂きました。

鹿児島県内のお寺の御朱印。

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方 観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク