築地本願寺の法話は英語でも。

築地本願寺の英語の法話。

 

 

築地本願寺では
様々な機会を設けて
法話が聴けるようになっています。

 

その中で
築地本願寺ならではの
法話があります。

 

前にも
インターネット
3分間法話を紹介しましたが。

 

他にも
英語の法話を、
聞く機会があります。



スポンサードリンク

 

築地本願寺では英語の法話。

 

それは、
なんと英語の法話なんです。

 

築地本願寺では、
英語法座(Monthly English Service)
と呼ばれています。

 

Monthlyなので、
月に1回で、
最終土曜日に行われます。

 

会場は、
聞法ホール(Mompo Hall)で、
17:30から19:30までの2時間です。

 

2時間の間には、
英語法話を聞いたり、
仏教賛歌を英語で歌ったりします。

 

仏教賛歌も歌われています。

 

こんなことを言うと、
不謹慎だと思われそうですが、
なんだかおもしろそうです。

 

キリスト教では、
讃美歌を歌うのはおなじみですが、
仏教にも賛歌があったのですね。

 

ちなみに、
仏教賛歌(ぶっきょうさんか)とは、
仏教門徒が歌う、
仏様を讃える歌で、
合唱などで歌われます。

 

 

英語法座が行われます。

 

 

仏教系の大学では、
入学式や卒業式などで歌われます。

 

仏教門徒が歌うといっても、
築地本願寺の英語法座は、
どなたでも聞くことができます。

 

したがって仏教賛歌は、
宗派に関わらず、
どなたでも歌うことができますよ。

 

ただし英語で歌いますが。

 

テーマは興味深いものです。

 

英語法座の講師の方は、
仏教系の大学教授や、
その他仏教に造詣の深い方が行います。

 

英語法座のテーマも、
インド仏教などや、
仏教に関わるお話しなど、
興味深いものがあります。

 

 

テーマは仏教にかかわるお話し。

 

 

講師の方や英語法座の、
テーマなど詳しい事は、
築地本願寺か、
ホームページで問合せて下さいね。

 

英語で行う、
法話の英語法座は、
築地本願寺ならではです。

 

英語を通して仏教の話を。

 

英語で仏教のお話を聞いてみたい方、
 英語で仏教賛歌を歌ってみたい方、
 英語の雰囲気を感じてみたい方、
どなたでも是非お越しくださいませ。」

 

これは、築地本願寺の、
フェイスブックでの、
英語法座の案内文です。

 

あなたも最終土曜日の夜は、
築地本願寺の、
英語法座で過ごしてみませんか。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

鹿児島市内の神社
御朱印です。

鹿児島市内の神社の御朱印。

鹿児島市内のお寺
御朱印です。

鹿児島市内のお寺の御朱印。

鹿児島県内の神社
御朱印です。

鹿児島県内の神社の御朱印。

鹿児島県内のお寺
御朱印です。

鹿児島県内のお寺の御朱印。

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方 観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

 

スポンサードリンク