南洲神社の神社と御朱印です。

南洲神社の神社と御朱印です。

 

 

 

今日は鹿児島市内の、
上竜尾町(かみたつおちょう)に鎮座する、
南洲神社(なんしゅうじんじゃ)に行きました。

 

この神社は
明治維新の立役者、
西郷隆盛を祀っています。

 

神社の横には
南洲墓地があります。

 

そこには、
西郷隆盛をはじめ、
西南戦争で亡くなった方を
葬ってあります。

スポンサードリンク

 

西郷隆盛が祀られています。

 

南洲神社は、
錦江湾に浮かぶ桜島が見れる、
小高い場所にあります。

 

その隣には南洲墓地があり、
ここには西南戦争で戦った、
西郷軍の戦死者が埋葬されています。

 

 

南洲神社は小高い場所にあります。

 

 

神社の横に墓地があります。
その整然と並ぶ墓石と、
その数に圧倒されました。

 

 

西郷を中心に幹部達が並びます。

 

西郷隆盛は、
鹿児島が生んだ偉人です。

 

西郷隆盛は、
明治維新という、
大事業を成し遂げました。

 

最後は西南戦争で、
城山の地で最後を迎えました。

 

 

西郷隆盛は城山の地で最後を迎えました。

 

西郷を慕う若者たちが集まりました。

 

南洲墓地には、
西郷隆盛とともに戦った、
2023名が葬られています。

 

墓地の中央に、
西郷隆盛のお墓があり、
威厳を保っています。

 

鹿児島県内をはじめ、
宮崎や日本の各地から、
西郷を慕う若者たちが、
集まってきて戦いに参加したのです。

 

 

多くの若者たちが眠っています。

 

墓石には実名と享年が、
書かれています。

 

その中には14歳15歳と、
年若いものもあり、
やるせない気持ちがこみ上げてきます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

南洲神社として再建されました。

 

その墓地の横に、
建てられた参拝所が、
やがて南洲神社として再建されました。

 

 

南洲神社として再建されました。

 

神社には、
西郷像と敬天愛人がありました。

 

 

西郷隆盛の座右の銘は「敬天愛人」

 

西郷の命日の9月24日には、
南洲神社の例祭があり、
多くの方が集まります。

 

当日は神事と、
薩摩琵琶や剣舞などが奉納されます。

 

 

命日の例祭には毎年多くの方が集まります。

 

昭和53年には、
西郷隆盛の遺徳を伝えようと、
西郷南洲顕彰館が建てられました。

 

西郷隆盛の遺品や、
資料が展示してあります。

 

 

西郷南洲顕彰館には遺品を展示。

 

 

スポンサードリンク

 

 

授与所には御朱印受付の案内も。

 

西郷隆盛のお墓と、
神社に参拝した後に、
御朱印もいただきました。

 

本日は例祭のために、
宮司さんが忙しいので
半紙に書かれた御朱印でした。

 

 

南洲神社の御朱印です。

 

授与所に御朱印の案内もありました。
西郷ファンの方が、
御朱印をいただきに見えるそうです。

 

 

御朱印受付の案内もあります。

 

南洲神社は観光スポット。

 

神社の境内前の敷地、
桜島が望める公園になっています。
鹿児島市の保存樹もあります。

 

 

南洲神社から桜島が望めます。

 

南洲墓地と南洲神社は、
鹿児島の観光スポットにもなっています。

 

大きな駐車場もありますので、
観光客も連日お見えになります。

 

今日は南洲神社で御朱印を頂き、
南洲墓地で西郷隆盛の、
お墓にお参りをしてきました。

 

南洲神社(なんしゅうじんじゃ)
西郷南洲顕彰館
鹿児島市上竜尾町2-1
TEL 099-247-6076
カゴシマシティビュー
「西郷南洲公園入口」下車、徒歩6分
市営バス「竪馬場通り」下車、徒歩5分
駐車場 50台。

 

ポイントがザクザク貯まる!カード8選

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

鹿児島市内の神社
御朱印です。

鹿児島市内の神社の御朱印。

鹿児島市内のお寺
御朱印です。

鹿児島市内のお寺の御朱印。

鹿児島県内の神社
御朱印です。

鹿児島県内の神社の御朱印。

鹿児島県内のお寺
御朱印です。

鹿児島県内のお寺の御朱印。

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島市内の寺社案内で
御朱印も紹介しています。

スポンサードリンク