鹿児島縣護國神社の神社と御朱印です。

鹿児島縣護國神社の神社と御朱印。

 

 

 

今回の御朱印ボーイは、
鹿児島縣護國神社
行ってまいりました。

 

ここの護国神社は、
何かあるたびに、
良くお参りする神社なのです。

 

何度も参拝に来ていますが、
今回初めて
御朱印をいただきました。

スポンサードリンク

 

護国神社は裏を山に囲まれます。

 

 

護国神社の入口です。

 

護国神社は厳かな雰囲気に包まれます。
まずは、鳥居の前で一礼して、
水で手と口を清めました。

 

 

鳥居の前で一礼をしました。

 

社務所の前を通り神前に進み、
二礼二拍手一礼で、
お祈りをしました。

 

御朱印を求める方が増えました。

 

その後、社務所にて、
御朱印をいただきました。

 

 

護国神社の拝殿です。

 

実は、ここの宮司さんは、
以前から懇意にしていました。

 

御朱印の準備の間、
しばしお話をさせていただきました。

 

お話しの中で、
御朱印についても触れられました。

 

最近、御朱印を、
求められる方が急増しているそうです。

 

護国神社の御朱印です。

 

参拝者と、
御朱印の希望者が
最も多いのが初詣なのです。

 

次の初詣には、
御朱印のための、
対応を考えていますとのことです。

 

やはり、そうか。
御朱印ガールだけでなく、
私のような御朱印ボーイもいますので、
ここでも御朱印は人気のようでした。

 

 

護国神社の御朱印です。

 

御祭神は国に命を捧げた方々です。

 

御祭神は、
現在七万七千余柱です。

 

戊辰戦争から、
各戦争や職務で、
祖国郷土に生命を捧げられた方々

 

尊いみたま『護國の神』として、
大切にお祀りされています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

慰霊碑があちこちにありました。

 

国を守るために、
戦われた方々に関する像もありました。

 

 

国を守るために戦われた方々の慰霊碑です。

 

 

これらの碑や像の前に立ちますと、
身が引き締まる思いでした。

 

この方たちのおかげで、
今の平和があるのだなと思いました。

 

国歌で歌われるさざれ石もあります。

 

また国歌「君が代」の歌詞に、
出てくるさざれ石もありましたよ。

 

さざれ石は、
小さな石が長い年月をかけて、
大きな岩の塊になった石です。

 

歌詞のとおり、
巌(いわお)となって、
が生えています。

 

 

これがさざれ石です。

 

 

色々なものに触れることができました。

 

護國神社では、
神社の由来を知り、
様々な慰霊の碑を拝むことができました。

 

ただ、御朱印をいただくだけでなく、
このようなことに触れられるのも、
御朱印集めの楽しみなのです。

 

鹿児島縣護國神社
鹿児島市草牟田2丁目60-7
電話 099-226-7030

 

国道3号線、伊敷方面行きバス
停留所「護国神社前」より徒歩5分。
高速鹿児島北インターより車で10分。

 

 

鹿児島市内の神社
御朱印です。

鹿児島市内の神社の御朱印。

鹿児島市内のお寺
御朱印です。

鹿児島市内のお寺の御朱印。

鹿児島県内の神社
御朱印です。

鹿児島県内の神社の御朱印。

鹿児島県内のお寺
御朱印です。

鹿児島県内のお寺の御朱印。

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島市内の寺社案内で
御朱印も紹介しています。

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方 観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク