若宮神社の初詣で御朱印と甘酒を頂く。

若宮神社の初詣の御朱印。

 

 

 

鹿児島の御朱印ボーイが、
今年の初詣に行ったのは、
上町5社詣りの一つの神社です。

 

春日神社の次に行ったのは、
歩いて5分程の若宮神社、

 

以前も初詣にきましたが、
2回目の5社詣りでした。
その若宮神社の様子を紹介します。

スポンサードリンク

 

鳥居の奥に社殿が見えます。

 

春日神社の前の道を、
そのまま進むと、
若宮神社の鳥居が見えてきます。

 

鳥居の先には、
若宮神社の境内と社殿があります。

 

参拝者の車も見えます。
お正月の雰囲気が漂っていました。

 

 

若宮神社の鳥居と社殿です。

 

 

手水舎の横には由緒書き。

 

鳥居をくぐってすぐに、
手水舎(てみずしゃ)があります。
横には由緒書きがありました。

 

 

手水舎で身を清めました。

 

 

それによると、
村上天皇の時代に創建され、
若宮八幡宮と称しました。

 

その後に、
鹿児島5社の一つになり、
島津家の崇敬を集めました。

 

ご祭神は、
天皇や皇后・8柱がいらっしゃいます。

 

 

由緒が詳しく書いてあります。

 

 

茅の輪くぐりもありました。

 

若宮神社の、
お正月に必ずあるものが、
茅の輪(ちのわ)くぐりです。

 

 

若宮神社には茅の輪があります。

 

 

茅の輪くぐりを、
心静かにくぐると、
新しい年が始まるのです。

 

 

この通りにくぐりました。

 

 

正しいくぐり方も、
茅の輪に書いてありました。
この通りにくぐりました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

社殿にて参拝しました。

 

若宮神社の社殿にて参拝しました。
社殿の中には、
いっぱいの提灯がありました。

 

 

若宮神社の社殿で参拝。

 

 

夕方に参拝すると、
きっときれいでしょうね。

 

お賽銭箱には、
菊の御紋」がありました。
さすがに天皇がご祭神ですね。

 

 

お賽銭箱には菊の御紋。

 

 

社務所にて御朱印をいただきます。

 

社務所にて、
若宮神社の御朱印を頂きました。
御朱印の案内もありました。

 

 

社務所で御朱印を頂きます。

 

 

御朱印には、
三つの朱印が押されています。
もちろん菊の御紋の朱印も。

 

 

若宮神社の御朱印です。

 

 

社殿とともに、
若宮神社の御朱印を写しました。
なかなか良いショットでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

甘酒も頂きました。

 

社務所にて、
御朱印ができるまでに、
巫女さんから頂いたもの。

 

それは振る舞い酒、
じゃなくてあま〜い、甘酒です。

 

巫女さんについで頂きました。
御朱印もすばらしかったが、
甘酒もおいしかったです。

 

 

御朱印と一緒に甘酒も。

 

 

今年も初詣に行きました。

 

今年も初詣に、
若宮神社に行ってきました。

 

上町5社詣りの一つ、
若宮神社のお正月の境内は、
今年も変わらぬ景色でしたよ。

 

 

若宮神社は変わらぬ境内でした。

 

 

ただ今年の初詣は、
御朱印とともに、
美味しい甘酒を頂きました。

 

若宮神社
鹿児島市池之上町7−30
電話 099−248−2789

 

 

 

 

最寄りの電停は、
鹿児島駅前電停から徒歩約12分

 

かごしまの路面電車  鹿児島駅前電停

 

 

鹿児島市内の神社
御朱印です。

鹿児島市内の神社の御朱印。

鹿児島市内のお寺
御朱印です。

鹿児島市内のお寺の御朱印。

鹿児島県内の神社
御朱印です。

鹿児島県内の神社の御朱印。

鹿児島県内のお寺
御朱印です。

鹿児島県内のお寺の御朱印。

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島市内の寺社案内で
御朱印も紹介しています。

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方 観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

 

スポンサードリンク