九州三十三観音霊場、大光院の御朱印。

大光院の御朱印です。

 

 

 

鹿児島の
御朱印ボーイが行く
湯の街、別府の寺社巡り。

 

今日行ったのは
飛龍山(ひりゅうざん)
 大光院(だいこういん)
です。

 

市街地から離れた
小高い丘の上に建つ
見どころが沢山あるお寺です。



スポンサードリンク


近くには鉄輪温泉があります。


大光院の近くには、
別府の八湯の一つである
鉄輪(かんなわ)温泉があります。

小高い丘から見ると、
温泉の煙が立ち上る、
温泉の街の風景が広がっています。

鉄輪温泉の、
多くの湯けむりを見ると、
いやでも旅情を感じさせます。


湯けむりがたなびく鉄輪温泉です。



大光院まではバスで行きました。


亀の井バスの、
別府循環バスを使いました。
北鉄輪のバス停で降ります。

バス停の周りには、
田園風景が広がっています。
目の先には大光院が見えます。


北鉄輪のバス亭で降りて下さいね。



大光院の山門に立ちました。


大光院の山門の、
両脇には仁王像が立ちます。

仁王象の横には、
脳天大神と書いてあります。

なかなか雰囲気のある、
大光院の入口でした。


大光院の山門には仁王像が立つ。



大光院は霊場でもあります。


大光院は、
九州三十三観音霊場
14番札所でもあります。

霊場の案内看板もありました。
この看板を見ると、
期待してしまうのです。


九州三十三観音霊場の案内板。



それは、御朱印です。
札所であるという事は、
札所の御朱印があるからです。


スポンサーリンク


御本尊は不動明王です。


大光院の御本尊は、
不動明王です。
身代わり不動尊と呼ばれます。

一人一願成就の、
ありがたいお不動様に、
お願いをしました。

夕日が入る本堂には、
願いを叶えていただけそうな、
雰囲気にあふれていました。


優しい日の光が注ぐ本堂です。



首より上の守り神。


境内の奥には、
脳天大神のお堂があります。

脳天大神は、
首から上の願い事を、
叶えてくれます。

試験の合格や学力向上、
商売繁盛、縁結びに、
首から上の病気一切に、
ご利益があるとのことです。


首から上の願い事を叶える脳天大神。



御朱印は寺務所で頂きました。


脳天大神でお願いした後、
寺務所に戻り、
御朱印帳を預けました。

やはり霊場の札所ですね、
御朱印帳を見ると、
すぐに「こちらへ」と言われました。


スポンサーリンク


大光院の御朱印です。


御朱印の中心には、
大悲殿と書いてあります。
霊場の御朱印です。


大光院の御朱印を頂きました。



大悲殿とは、
ここでは妙智観音様のことです。
九州三十三観音霊場の御本尊です。

この観音様は、
ボケ封じのご利益がある、
慈悲深い観音様です。


ボケ封じにご利益がある妙智観音様です。



ちなみに「大悲殿」の御朱印は、
鹿児島県内にある、
真言宗のお寺にもありました。
紫雲山峰浄寺には八十八の札所があった。

大光院の御朱印を頂きました。


今日は、
見どころの多いお寺、
大光院に行ってきました。

御本尊のお不動様や、
脳天大神や妙智観音様に、
お参りしました。

そして期待していた、
九州三十三観音様の、
御朱印も頂てきました。

飛龍山 大光院
大分県別府市北鉄輪2組
電話 0977-67-6351
大分自動車道別府インターより10分
JR別府駅よりバス20分北鉄輪バス停下車







他の大分県(別府市)の
御朱印はこちらから。

大分県(別府市)の神社仏閣の御朱印。

鹿児島市内の神社
御朱印です。

鹿児島市内の神社の御朱印。

鹿児島市内のお寺
御朱印です。

鹿児島市内のお寺の御朱印。

鹿児島県内の神社
御朱印です。

鹿児島県内の神社の御朱印。

鹿児島県内のお寺
御朱印です。

鹿児島県内のお寺の御朱印。

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方 観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内



スポンサードリンク