相良護国神社は人吉城の跡地にあった。

相良護国神社は人吉城の跡。

 

 

 

今日の御朱印ボーイは、
未だに熊本県の人吉市にいます。

 

市内を流れる球磨川沿いに、
人吉城の跡地があります。

 

その中にあるのが
相良護国神社
(さがらごこくじんじゃ)
です。

 

行ったときは、
桜の名所になる頃でしたので、
多くの方が花見客が集まっていました。



スポンサードリンク

 

相良護国神社の入口には堀。

 

相良護国神社の駐車場から、
神社の入口までは
お堀に沿っていきます。

 

お堀の中にあるのは
ここがお城の中だったからです。

 

 

人吉城のお堀です。

 

 

鳥居の先に、
相良護国神社の拝殿があります。
その前に何やら人が集まっています。

 

 

鳥居の先に人が集まっています。

 

 

桜の庭では、結婚式の前撮り。

 

相良護国神社の境内は、
桜の花が咲く、
美しい庭園が広がっています。

 

ここは、
相良の殿様の住居が
あった場所なのです。

 

そのためか、
結婚式の前撮りが行われていました。

 

 

相良護国神社の庭園で前撮り。

 

 

庭園を背景に
素晴らしい写真が残せそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

相良護国神社の拝殿。

 

庭園を眺めながら、
そのまま進むと神社の拝殿があります。
その拝殿にて参拝しました。

 

 

相良護国神社の拝殿にて参拝。

 

 

拝殿の横にある、
階段を登って、人吉城の、
二の丸、本丸の跡に行ってみました。

 

人吉城は相良氏の居城。

 

石積みの階段を登っていくと、
三の丸から二の丸、
そして本丸の跡地へとたどり着きます。

 

 

三の丸から二の丸跡の石垣を進みます。

 

 

城跡の上から、
人吉の町並と、
球磨川の流れが見えます。

 

 

城下町の人吉の町並と球磨川が見えます。

 

 

球磨川沿いの、
人吉城の跡は桜の名所になっています。
この日も多くの方が楽しんでいました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

社務所で御朱印もどき。

 

人吉城から神社に戻り、
御朱印を頂こうと、
社務所に立ち寄りました。

 

御朱印を頂きたい旨を、
対応された年配の女性に伝えました。

 

すると宮司さんが、
出かけているために、
御朱印が出せませんとのこと。

 

でもよければ、
神社のスタンプがありますけど。

 

せっかくなので、
お願いしますと答えました。

 

 

社務所にて御朱印をお願いしましたが。

 

 

スタンプをいただきました。

 

それがこの御朱印スタンプです。
とてもシンプルな御朱印、
いや御朱印もどきのスタンプです。

 

 

相良護国神社の御朱印スタンプ。

 

 

どこでも300円を、
御朱印代として納めますが、
スタンプですの頂けませんとのこと。

 

今日は、相良護国神社にて、
御朱印スタンプをいただきました。

 

次回は、本物の
御朱印を頂きたいと思います。

 

相良護国神社
熊本県人吉市麓町城内
電話 0966-22-3418

 

 

 

 

 

 

他の熊本(人吉)の
御朱印はこちらから

熊本(人吉)の神社仏閣の御朱印。

鹿児島市内の神社
御朱印です。

鹿児島市内の神社の御朱印。

鹿児島市内のお寺
御朱印です。

鹿児島市内のお寺の御朱印。

鹿児島県内の神社
御朱印です。

鹿児島県内の神社の御朱印。

鹿児島県内のお寺
御朱印です。

鹿児島県内のお寺の御朱印。

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方 観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク