築地本願寺では魅力的な盆踊り。

築地本願寺の夏祭りは魅力的。

 

 

 

毎年、築地本願寺では
夏祭りが行われます。

 

築地本願寺納涼の
盆踊り大会です。

 

やはり、盆踊りは
日本の夏のお祭りですね。

 

盆踊りの太鼓の音と、
歌が聞こえてくると
なぜかワクワクしますよね。

スポンサードリンク

 

盆踊りは日本の夏の風物詩です。

 

盆踊りには、
浴衣姿の女性や夜店の灯りに、
心をときめかしたの記憶があります。

 

還暦を迎えた今でも、
その記憶がよみがえり、
楽しくなってきます。

 

盆踊りの踊りの輪を見ると、
夏の風物詩だなと感じます。

 

 

盆踊りは夏の風物詩です。

 

 

最近は、地方でも、
盆踊りをするところが、
少なくなりました。

 

でも、
この築地本願寺の盆踊りは、
毎年行われます。

 

それも年々参加者も、
増えていると聞きます。

 

多くの人々を引き付ける、
魅力ある盆踊りだからなのでしょう。

 

地域の方から観光客の方まで。

 

お寺ですので、
普段から参拝される地域の方は、
もちろん楽しみに待っているでしょう。

 

また、遠方からの、
盆踊りファンの方も、
集まってきます。

 

近くの築地市場が、
観光スポットになっていますので、
築地市場の観光のついでに、
海外のお客様も参加するようです。

 

 

海外からのお客様も盆踊りに参加。

 

 

みんな輪になって踊ります。

 

今年もお寺の境内に、
組まれたやぐらの上では、
大きな太鼓をたたいて、
盆踊りのリズムを刻んでいます。

 

また一段下のやぐらでは、
浴衣の女性たちが、
踊りの先生よろしく、
輪になって踊っています。

 

さらにそのやぐらの周りを、
多くの人々が幾重にも、
取り囲んで踊っています。

 

太鼓に合わせてご存じ、
東京音頭」などが、
踊られました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

仮装大会もあります。

 

築地本願寺ならではの、
盆踊りの魅力に、
仮装大会があります。

 

それぞれ、
思い思いの仮装をして、
盆踊りを楽しむのです。

 

コスプレや着ぐるみなどの、
仮装を見ると、
築地本願寺の、
もつおおらかさが感じられます。

 

 

仮装大会に築地本願寺のおおらかさ。

 

 

日本一美味しい盆踊り。

 

また盆踊りや夏祭りでの、
楽しみに屋台がありますよね。

 

築地本願寺の盆踊りでも、
屋台は出るのですがここは、
少し趣きが違います。

 

ご近所に築地市場があります。
市場の築地銘店会からも、
他の屋台に交じって出店するのです。

 

 

日本一美味しいと言われます。

 

 

銘店が屋台を出します。

 

たとえば、
「鳥藤(とりとう)」「きつねや」
「築地広洋」「紀文」などの銘店が、
約20の屋台を出すのです。

 

この銘店の屋台が、
築地本願寺の盆踊りは、
日本一美味しい盆踊り」と、
いわれるゆえんなのです。

 

築地本願寺の盆踊りには、
仮装大会や、
築地の銘店による、
屋台などを目当てに、
毎年多くの人々が集まるのです。

 

 

鹿児島市内の神社
御朱印です。

鹿児島市内の神社の御朱印。

鹿児島市内のお寺
御朱印です。

鹿児島市内のお寺の御朱印。

鹿児島県内の神社
御朱印です。

鹿児島県内の神社の御朱印。

鹿児島県内のお寺
御朱印です。

鹿児島県内のお寺の御朱印。

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方 観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク